シェービングブログ | ブライダルに向けてシェービング東京の「ヘアモードキクチ」

東京 ブライダルシェービングヘアモード キクチ

お問合せ・ご予約はコチラ

  • ホーム
  • 初めての方へ
  • メニュー
  • スタッフ
  • アクセス
  • オンライン予約

ブライダルシェービングは背中以外にどこをするべき?

人生の中で一番人々の注目を浴びる結婚式では、
ブライダルネイルやブライダルエステは常識として、
いまやブライダルシェービングも注目されるようになってきました。

結婚式では、普段とは違った露出の多いドレスを着たり、
ライトがほとんどの時間、花嫁を照らし出していますので、
いつもは見えない産毛でさえ目立ってしまいます。

ライトの中でうぶ毛がキラキラしているのを見たこともあると思います。
そこで、うぶ毛のケアはどこまでするのが理想的なのでしょうか?

「HAIR MODE KIKUCHI」では、最高の結婚式を迎えるための
ブライダルシェービングを提供しています。

背中や腕だけでなく、顔までシェービングすることによって、
お化粧のノリが格段に良くなります。
ブライダルシェービングでは、顔、襟足、背中のシェービングで施術時間は40分です。

ドレスシェービングはでは、顔、襟足、肩から水着ライン、
肩から肘へのシェービングで施術時間は60分です。
和装シェービングですと、顔と襟足へのシェービングで施術時間は30分となります。
施術は女性理容士によるものです。

ブライダルシェービングの流れとしましては、
まず、肌の状態を確認してからのカウンセリングとなります。
その上で、一人一人に合った施術内容を決めていきます。

シェービングでは、天然植物エキス配合のシェービングクリームを
施術箇所全体に塗ってからのシェービングになります。

シェービングの刃は、毎回、新品のものを使いシェービングしていきますので、清潔で安心できます。
最後に、保湿クリームを塗り、フェイシャルマッサージによって、ほてった肌を整えます。